頭痛は片頭痛だけじゃない | アナタにも忍び寄る群発頭痛|強い痛みから逃れる為の処置
先生

アナタにも忍び寄る群発頭痛|強い痛みから逃れる為の処置

頭痛は片頭痛だけじゃない

一番痛い頭痛

頭痛

頭痛は誰でも知っているでしょう。しかし、頭痛にも色々なタイプがあります。全てのタイプを知っている人はあまりいません。片頭痛は有名ですが、群発頭痛や薬物乱用頭痛はまだまだ知名度が低いです。頭痛の中でも群発頭痛の痛みは一番激しく、のた打ち回るような痛みと言われています。群発頭痛のメカニズムは徐々に明らかになってきていますが、細かいところまではまだ分かっていません。現時点では、脳の視床下部に何かしらの問題が起きることで、群発頭痛を引き起こすのではないかと考えられています。今後は、さらに色々なことが分かってくるでしょう。群発頭痛を未然に防ぐ方法も発見されるかもしれません。また、群発頭痛は特徴的な症状が出るにもかかわらず、すぐに診断されないことが多いです。群発頭痛と分かるまで、10年近くかかったと言う人も少なくありません。あまりの痛みに脳の病気を疑って病院に行ってCT検査をしても、当然異常はないわけです。頭痛ですから当たり前でしょう。将来的には医療が進歩し、すぐに診断されるようになるでしょうが、今のところは自分で行動するしかありません。CT検査で異常がないと言われたら、群発頭痛を疑ってみましょう。

男性に多い

片頭痛はとくにですが、頭痛は女性に多いと言うイメージがあります。しかし、群発頭痛になる人は、圧倒的に男性が多いです。もちろん、絶対に女性は群発頭痛を発症しないと言うわけではありません。ですが、2割か3割程度です。なぜ男性に多いのかは、原因ははっきりしていません。はっきりしているのは、群発期にはお酒は控えなければいけないと言うことです。群発期にお酒を飲むと、痛みが誘発されることが分かっています。飲酒後、1時間前後で発作が起こることが多いので注意しましょう。群発期でなければお酒は飲んで構いませんが、飲まないに越したことはありません。飲みすぎには気をつけましょう。また、群発期に注意しなければいけないのは飛行機です。飛行機に乗ると発作を起こすと言う人が少なくありません。気圧が低くなることが原因と言われています。群発期は飛行機に乗らないことがベストです。しかし、仕事でどうしても乗らなければいけないと言う人もいるでしょう。その場合は、必ず発作を止める薬を持っていくことです。また、頭痛を市販薬で抑えようと考える人が多いですが、群発頭痛は市販薬では抑えられません。病院できちんと薬を処方してもらいましょう。